酵素ダイエットは酵素が痩せさせるわけではないので注意!

酵素ダイエットの話をしていくのですが、いきなり驚かせる様ですが酵素ドリンク等には酵素は入ってないのです!

えっ!と思われるかもしれませんが、酵素というのは熱に弱く加熱処理が必要なドリンクやサプリメントの錠剤等に加工できません。

では、実際には何が入っているのか?

何が本当は入っているのかというと、酵母菌というのが実際には入っています。野菜や果物を発酵させそれから摘出されるエキスをドリンクやサプリメントにしてあります。

ドリンクやサプリメントの成分表を見てもらうとすぐに分かると分かってもらえると思います。

酵素ダイエットにドリンクなどを摂って意味があるの?

酵素が入ってないというのはわかってもらえたと思いますが、酵素ドリンクを飲んで意味があるの?ってなると思います。

酵素ドリンクを飲むことでどんな効果があるか?というと、食事の前に飲むことにより食べた物の消化・吸収が良くなるというメリットがあります。それが、体内の活性化に繋がっていき代謝などが良くなるということに繋がっていきます。食事をせずにダイエットと考えるよりは、少量の食事でも栄養がしっかり摂れるというのが酵素ダイエットの強みです。

代謝が良くなることで酵素ダイエットにつながる

酵素ドリンクを摂ることで体内の活性化につながり代謝が良くなると上で書きましたが、代謝が良くなることで基礎体温が高くなる、免疫力も高まると健康な体につながるのですが、痩せやすい体になるとも言えるのです。

冷え性なんですという様な冷えやすい体の人は、筋力が少ない血流が悪いという人も多く痩せにく体質です。酵素ダイエットを成功させるためには、ドリンクなどのサプリメントを飲むだけでなく体を動かして、より代謝を高めるのがポイントになります。

酵素ダイエットで便秘解消!

ダイエットしようという人には便秘がちな人が多いです。ダイエットには便秘は大敵。体内には消化や代謝に必要な酵素があるのですが、それが少なくなっていると便秘の原因の1つとなります。酵素サプリメントを摂ることにより体内が活性化され酵素が出やすくなるので便秘解消にもつながります。

酵素ダイエットを成功させるためのポイント

最後に酵素ダイエットを成功させるためのポイントをまとめ、確認してもらいたいと思います。

酵素サプリメントは消化・吸収を助ける物なのでサプリメント摂取だけで痩せようとしない。

酵素を摂ることで代謝が良くなり、痩せやすい体を作り運動をして痩せる。

以上の2点を押さえて酵素ダイエットに取り組んでください。

Read more

気をつけて!酵素ダイエットの注意点3つ

様々なダイエットがある中でも「酵素ダイエット」にチャレンジしている人も多いと思います。
酵素ドリンクを使って、ファスティングに挑戦したり痩せやすい体質になれる利点もありますよね。
そかしそんな酵素ダイエットにも、注意点があります。
その注意点について、お話したいと思います。
参考元:酵素ダイエットで注意すべきこと。
酵素ダイエットの注意点3つ

  1. 暴飲暴食すると効果はなくなってしまう
  2. 置き換えダイエットや、がんばっている人は酵素ドリンクのみで断食にチャレンジしている人も多く見かけます。
    しかしせっかく朝食や夕食を抜いて酵素ドリンクに置き換えても、お腹がすいたストレスで暴飲暴食してしまえば、当然酵素ダイエットの意味はなくなってしまいます。

    酵素ドリンクを飲むことによって、酵素パワーによりやせやすい体質には近づきますが、あくまで抜いた食事の分のカロリーでダイエットしていますので、その食事のカロリーより多くデザートやご飯を食べてしまうと、カロリー制限した意味はなくなってしまいます。
    食事を酵素ドリンクに置き換える際や、断食の計画も、無理のないようにしてくださいね。

  3. 具合が悪くなったら無理をしないで中断すること
  4. 頑張り屋さんの人は、痩せたいという強い願望で無理をして食事を制限したり断食を続けてしまう人もいます。
    しかし、体の不調が出てきたら、必ず食事制限はいったんやめて、普通の生活に戻すようにしてください。
    お通じがよくなってきたり、お腹がすいていても目覚めがよかったり、などといううれしい変化が起きるならいいのですが、
    仕事中にめまいがするようになったとか、頭痛がする、などといった場合には体にとても負担がかかっている可能性があります。
    無理をして食事を抜いていないか、消費カロリーが多すぎてある程度食べないと体力が持たないという状態になっていないかを確認してください。
    いくら痩せたいからとはいっても、健康が何よりも一番大事です。

  5. 断食後の最初の食事は必ず消化のいいものから
  6. やっとのことで頑張って酵素ダイエットで断食を成功させて、さあいよいよ今日から食べるぞ!といっていきなり食べたいものを食べたりすると、胃がびっくりして消化不良を起こしてしまいます。
    ですので、断食の後はいくらお腹がすいていてもスープやおかゆなど、消化のいいものを食べ過ぎることなく少しずつ食べるようにしてくださいね。
    そして、徐々に普通の食事に戻していくようにしてください。

この3つの注意点に気をつけて、酵素のパワーで健康で美しくなって酵素ダイエットを成功させましょう。

Read more

酵素ファスティングを行う際の注意点は?

飲むだけ!置き換えるだけ!で本当にいいの?

酵素ファスティングといえば、食事の代わりに酵素ドリンクを飲むダイエット方法ですが、無理なくスッキリ痩せられるということで人気ですよね。
しかし、誰でも痩せられるというわけでもなく、やり方ややる人次第では健康を損ねてしまう可能性もあります。
せっかく痩せたいと思ってファスティングを始めても体を壊してしまうようでは意味がありません。
ここでは、酵素ファスティングを行う際の注意点についてお話ししていきます。

これだけは知っておこう!酵素ファスティングの注意点

まず、酵素ファスティングに限らず食事を置き換えて行うダイエットには年齢制限があります。具体的に何歳!というものはありませんが、基本的には高校生から60歳ぐらいまででなければ健康に良くありません。
特に成長期の子供がファスティングを行うと思うように栄養を摂取できず、発育が止まってしまうこともあります。また、60歳以上になると体力も著しく減少しているのでおすすめできません。
さらに、痩せていてファスティングをする必要がない人や妊婦さん、生理時も避けた方がいいでしょう。特に持病があって薬を服用しているような人はやめておいた方が無難です。
せめてファスティングではなく、食事の前や食事と一緒に酵素ドリンクを飲むようにして栄養補給の意味で利用した方がいいと思います。
健康で、妊娠中や生理中でもなく体力がある女性こそ酵素ファスティングにふさわしく、効果も最も出るはずです。
また、ファスティング中は激しい運動は避けた方が無難です。体力を無理やり失うようなことはせず、のんびりとした時間を過ごすようにしましょう。
さらに、酵素ファスティングは最高でも3日ぐらいを目処にしましょう。あまり長くやってしまうと体にも良くありません。長期間でファスティングをしたい場合は断食道場のような施設で専門家の指導の下行った方がいいでしょう。
これだけは知っておこう!酵素ファスティングの注意点

健康的に痩せられなければ意味がない

誰でも健康的に痩せられるとは言われるものの、それにはきちんと条件がある酵素ファスティング。特に初めて行うという場合はいきなり3日間ではなく半日ファスティングから始めるか、平日は夜飲み酵素ドリンクに置き換え、体を慣らしてから週末にファスティングを開始するなどするといいでしょう。
酵素ファスティングの目的は体重を減らすわけではなく、体内の酵素を増やすことで代謝を上げて体の中からきれいになるダイエット法です。せっかく痩せられても、体調を崩してしまったりやつれてしまうようでは意味がありませんよね。

Read more