流行りのデトックスウォーターはダイエットに効くの?

海外セレブにも大人気!デトックスウォーター

テレビでも続々紹介されているデトックスウォーター。作り方もとても簡単で、ミネラルウォーターに好きな野菜や果物を入れるだけのシンプルな飲み物です。

本当にお好みで野菜や果物を入れるものいいですが、実はダイエットだったり美容だったり、リラックスだったり、目的に合わせて入れる食材を変えるだけでスペシャルウォーターが作れてしまうんです。
作り方も簡単で、ただ飲むだけ。
自宅ではもちろん、同じく流行りのメイソンジャーに入れて持ち運ぶのもいいですね。

ダイエットに効くデトックスウォーターとは

デトックスウォーターは作る人の症状や目的に合わせて自由に作ることができます。
たとえば美肌効果や疲労回復、むくみ解消、リラックス効果、もちろんダイエットや脂肪燃焼効果を望めるデトックスウォーターのレシピもあります。

テレビでも有名な女優さんが作っていた美肌効果があるデトックスウォーターのレシピは、ミネラルウォーターにイチゴやりんご、ミント、レモン、シナモンスティック、そして生姜をいれたもの。
食材だけ見てても美肌に良さそうですよね。
私も早速真似をして作ってみました。食材とミネラルウォーターをジャーに入れて、蓋をしたら一晩冷蔵庫に入ればいいのでとても簡単にできました。特に食材の量なども決まっていなくて好きなものを本当に好きなだけ詰め込んで出来上がりです。
ダイエットに効くデトックスウォーターとは

実際にデトックスウォーターを飲んだ結果

出来上がったデトックスウォーターはできれば24時間以内に飲むほうが良いそうです。確かに生の食材を入れているので、傷みが心配ですもんね。
毎日デトックスウォーターを作り、2週間飲み続けてみました。その間普通に食事などもしていますが、なんとその翌日から私は便秘が解消しました!

ずーっと出ていなかったのでこれはすごくうれしかったです。それからというものの毎日お通じがあり、2週間経った頃には体重も2キロ減りました。吹き出物なども自然となくなって、体脂肪も減ったのでびっくり。
どうせ流行りもんだろうとは思っていましたが、入れる食材次第ではさらに効果も期待できそうだなと思いました。
ミキサーやジューサーが必要ないので、忙しくて作る時間がないという人でも寝る前に10分もあれば作れてしまいます。ただ飲むだけでこんなに効果が出るっていうのもなかなかないと思いますよ。たまには流行りに乗ってみるのも良いものですね!

Read more

本当に効果があったダイエット

実際に試して体重が減ったダイエット法とはどんなものか

一番痩せるダイエット法ってどんなものでしょうか?テレビ番組でも特集を組まれていたこともありましたが、人の体重増減を見ていてもいまいち体感できないのでピンと来ず…というわけで実際に自分でもやってみました。

今回やってみたダイエット法は、過去に人気があったダイエット法でなおかつ効果があるという人が多かったというもの。多少の出費もありましたが本当に効果があるダイエットを見つけられるなら勉強料としてちょうど良いかな?と思い、その辺はあまり気にせずに挑戦していました。
早く効果があるダイエット方法が知りたい!という人も多いと思うので、結論から言ってしまいますが、やはりダイエットの王道としては「食事制限と運動を組み合わせたものは最も効果がある」ということです。運動が嫌いでも、食べるのを我慢できなくても、我慢して運動するとみるみるうちに効果が出てくるのです。

しかしできることなら運動なんてしたくないですよね。食べたいものはいっぱい食べたいし。その気持ちは私もありました。それに痩せていけば自然と体を動かしやすくなりますし、体が動くということが楽しくなるので運動嫌いが治ってきます。なのでまずはそこに至るまでにどう頑張るかというのが私の思う「ダイエット」なのです。

これまで試したダイエットを見てみると、運動をしないでも効果があると言われていたダイエット法は一点集中ダイエットか置き換えダイエットの2種類だということがわかりました。もちろん他にも効果があるダイエットはあるとは思いますが、あくまでも私が試した中で運動をしなくても痩せられると評判だったダイエットはこの2種類です。

一点集中ダイエットはとにかくその食材しか食べない!というダイエット方法です。効果は抜群ですがメリットもあります。栄養失調になりかねないということです。体重がメリメリ減るので体重計に乗るのは楽しみでしたが、だんだん起き上がるのも辛くなり、肌はガサガサでボロボロ、5キロぐらいなら簡単に減りましたが家族に「病気じゃないか」と心配されだしてやめました。実は仕事中に倒れてしまい、病院にも運ばれたこともあります。即効性はあるものの長期間続けるのは体に悪いです。栄養価を考えないで行うので当然の結果ですね。

一点集中で懲りた私は、今度は一食置き換えダイエットに移行。三食のうちたった一食だけ、ダイエット効果のあるものに置き換えるという方法です。この「食事の代わりに置き換えるもの」は様々で、雑誌の後ろの方に乗っているようなダイエット効果のあるシェイクのようなものからドラッグストアで売っているダイエット飲料(ヨーグルト系の味が多いですね…)、野菜ジュース、酵素ドリンク、グリーンスムージー、お酢なんて時もありました。一点集中ダイエットに比べるとこちらの方がはるかに良かったです。しかし飲むものによっては満腹感を得られなかったり、逆に便秘になってしまったりするものもありました。

その中でも野菜が含まれているものはお通じもよく肌がきれいになりました。市販の野菜ジュースは、正直本当に野菜が含まれているかも疑問だったのですが酵素ドリンクやグリーンスムージーはそれなりにお金を出したこともあり、「なんか野菜をいっぱい摂取してる!」と思い込んで飲んだものあったのか、体重が減る以外にも嬉しい効果が多かったです。
ただ体重を減らすだけでは良いダイエット法とはいえない

ただ体重を減らすだけでは良いダイエット法とはいえない

若い頃は、体重だけで太っている・痩せているを判断していたことが多かったと思います。しかしただ体重を減らすだけでは、筋肉まで減らしてしまい、運動が嫌いな人はさらに運動をしたくなくなってしまいます。最も効果のあるダイエットの王道、適度な運動と適度な食事を心がけるのであれば、運動ができる筋肉は最低限残しておかなければなりません。

今まで試したダイエット法の中では、体力が極端に減ることもなく体の中から効果を実感することができた酵素を取り入れたダイエットが一番良かったです。タダではできないので、お金をかけたくないという人には難しいのかもしれませんが、酵素ドリンクや粉末タイプのグリーンスムージーなら野菜をたくさん買い込んだりすることもないのでコスパ的にはすごく優れていると思います。しかも味も青汁などと違って美味しいので続けやすいです。

酵素は体に必要な栄養素をしっかりと体内に運んでくれるので、栄養失調になるということもありませんし、必要以上に筋肉がなくなってしまうという心配もありません。もちろん限度はありますが、普段の食事に取り入れるだけでも効果がありました。わざわざサウナに行かなくても老廃物はちゃんと出るし、体の中から健康になっていくので「ちょっと運動してみようかな」という気持ちにも繋がりました。その結果、酵素のおかげで食べ過ぎたりするようなこともなく常に栄養が行き渡っている体内は元気そのもの。適度な運動も楽しくできるようになって、それからというもののメキメキと体が引き締まっていったのです。

体重をただ減らしたいというわけではなく、スタイルよく健康的にダイエットしたいという人には、酵素を取り入れたダイエットが最適なのではないでしょうか。

Read more

人気ダイエットは本当に効果があるのか

運動嫌いで食べること大好きな私が実行した数々のダイエット

「今年こそダイエットに成功したい!」一年の抱負はそんな感じで始まる人って多いと思います。特に運動嫌い、食べること大好き、そんな生活を20年も続けた私はほぼ毎年「今年こそ5キロ痩せよう」と思いながらも、ダイエットを始めては諦め、リバウンドの繰り返し。若い頃はそれなりに効果もあったのが多かったのですが、30過ぎた途端に一気にダメになりましたね。

今まで挑戦したダイエットは数え切れないほどたくさんありますが、基本的には流行したダイエットでお金があまりかからないやつです。お金を出したらもっと変わったのかもしれませんが、何もしなくても痩せててスタイルが良い人がいるんですからお金出すのもシャクですよね。これからダイエットしようという人や、人気のダイエットの効果が知りたいという人のためにも、私が今まで挑戦したダイエットの中でも特に印象に残っているダイエット方法をご紹介します。

りんごダイエット
りんごだけを3日食べ続けることで体重が減るというダイエット方法です。1日1キロのペースで体重が減ったのを覚えています。しかしりんごしか食べないので当然肌はカサカサ、手のひらの皮がむけてきたので怖くなってやめたのを覚えています。どうやら栄養が偏るため3日以上は続けてはいけないダイエット方法だったようです。また、若い頃は急激に体重も減りやすいですが、年を取ると少し食べる量を減らしたからといって体重は減らないんですよね。
朝バナナダイエット
朝ご飯に生のバナナをよく噛んで食べるだけでOKという簡単なもの。単品もののダイエットはその食材が苦手な人には地獄ですね。私はバナナは好きなので続きはしましたが、効果はそこまで出ませんでした。便通は良くなったかな。バナナは糖質やカロリーが高いので食べすぎればそれなりに太りますし、昼や夜は食事制限がない分いっぱい食べちゃったんですよね。効果がないのは当たり前だったかな?と今は思います。便秘がちな人にはいいかもしれません。
置き換えダイエット
食事の代わりにダイエット効果がある栄養がたっぷり配合された飲み物を飲んで過ごすという方法です。確かに栄養価があるということは専門家によって検証されており、体重もスルスルと減っていきましたが、最後まで「体に良い感」はなく、空腹感にも耐えられないことが多かったので1週間ぐらいで止めてしまいました。短期間で体重を落としたい人や、一時的に食事をセーブしたい人向けですね。
レコーディングダイエット
食べたものをひたすらメモするというレコーディングダイエット。自分の食べたものが一目瞭然なので、自然と肥満に繋がりやすい食生活を見直すことができます。しかし「書くのがそもそも面倒」「たくさん食べているのはわかったー!」とズボラでお気楽だった私には何の効果もありませんでした。食生活を見直すという意味では良いですね。
酵素ダイエット
酵素ダイエットは置き換えダイエットに似ていますが、食事の代わりに酵素ドリンクを飲んで過ごすというダイエット方法です。置き換えダイエットと違ったのは空腹感があまりなかったということ。そして便通も良く、肌の調子が良かったということです。辛いだけのダイエットはもうこりごりでしたが、美肌効果や毎日快調になったり体の中からきれいになれてる感があったので、体重こそ緩やかにしか減りませんでしたが良いダイエット法だと思います。健康的に痩せたいという人にはおすすめですね。
炭水化物抜きダイエット
ご飯はもちろんパンなども食べられない、大好きな芋すらも食べられない。苦痛な思いをしたダイエットNo. 1でした。断食と違って食べられるので、空腹感はありませんが、よりによって主食となるお米が食べられないのは想像よりはるかに辛く、痩せはしましたが元の生活に戻した途端に急激なリバウンドを体験したダイエットでもあります。
水ダイエット

酵素ダイエット

そもそもやり方を間違えていたために失敗してしまったダイエット法。とにかく水を1日2リットル飲めば痩せられると思いがぶ飲みしていたらむくみがすごくなってしまいました。どうやらお水を飲むことで代謝をよくして、体の老廃物を排出するから痩せると言われていたみたいです。必要以上の水をかなり急激に摂取すると良いことってありませんね。当然ながら食べる量は変わらなかったので体重は減りませんでした。

2年かけて体重は10キロ減!そんな私が一番続けられたダイエット

激太り当時に比べたら今はマイナス10キロ。数々のダイエットのおかげで増減は激しかったのですが、効果は緩やかなものの一番続けることができたのが酵素ダイエットでした。酵素が体内に取り込まれると栄養を体内に満遍なく運んでくれるからなのか、自然とお腹が空きにくくなるんです。だから食事の代わりに酵素ドリンクを飲んでも途中でお腹が空くことがあまりなかったし、ストレスが溜まることがありませんでした。

また、体内に栄養素を運んでくれると思うと自然と消化の良いものを食べるようにしたり、食べるペースが遅くなるのでお通じがよくなるだけでなくカロリー摂取も抑えられ、ゆるやかに体重が減っていきました。なんといっても無理に痩せていっている感じがなく、毎日体の中の老廃物が出て行っている実感がありながら痩せていくのでモチベーションも上がり、続けやすかったです。今でも少し食べ過ぎてしまったなと感じた時は酵素ドリンクを夕飯代わりに飲んだり、週末はプチ断食をしたりしています。

Read more